T Rank http://dev.t-rank.jp Thu, 12 Mar 2020 05:41:09 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.3.2 http://dev.t-rank.jp/wp-content/uploads/2020/03/cropped-t-rank-favicon-32x32.png T Rank http://dev.t-rank.jp 32 32 ECサイトとは?新しい仕事の形として注目されるECサイトを徹底解説! http://dev.t-rank.jp/ec%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%ae%e5%bd%a2%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e6%b3%a8%e7%9b%ae%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8bec/ Thu, 12 Mar 2020 05:41:08 +0000 http://dev.t-rank.jp/?p=19 現代では、インターネットを使った仕事というのは、とても増えています。そんな中でも、多くの人がネットショップを利用したことがあるかと思います。最近では「ECサイト」という言葉をよく聞くことがありますが、いったいECサイトと …

The post ECサイトとは?新しい仕事の形として注目されるECサイトを徹底解説! appeared first on T Rank.

]]>
現代では、インターネットを使った仕事というのは、とても増えています。そんな中でも、多くの人がネットショップを利用したことがあるかと思います。最近では「ECサイト」という言葉をよく聞くことがありますが、いったいECサイトとは何を指しているのか、どんな意味があるのかと疑問を抱く人も増えています。そこで今回は、ECサイトの意味やどんな仕事なのかをご説明します。

ECサイトとは?どうやって運営する?

そもそもECサイトとは一体何なのか?その疑問をまずは解消しましょう。

ECサイトの意味とは?

簡単に言えば、ECサイトはネットのオンラインショッピングと考えていいでしょう。ちなみに「Electronic Commerce(エレクトロニック・コマース)」という言葉の略が、ECサイトです。

その意味は「電子商取引」というもので、パソコンなどを使って商品の注文をして、そこで売買ができるという「商取引」のことを指します。

ECサイトの運営方法とは?

ECサイトは、「自分で運営する」という方法か、大型ショッピングサイトに「出店する」という形で行う方法の2つから選ぶことができます。つまり、自社の運営かモールに出店する形かどちらかということです。ちなみに大型ショッピングサイトは、楽天市場やAmazonなどが有名で、そういった場所に出店させてもらう形を「モール型」と呼びます。

ECサイトではどんな業務がある?

それでは、ECサイトを運営するにあたって、どのような業務を行う必要があるのかご説明します。

フロントエンドの仕事

ECサイトでは、フロントエンドという運営の表に立って仕事をする人が必要になります。その中でも大きく分けて2つの重要な仕事があります。

まず「マーケティング」として、集客をする、商品の情報を発信する、SEO対策をするなどの仕事があります。2つ目は「マーチャンダイジング」という、商品の在庫管理や、価格の管理などをする仕事です。お客さんが、どのような意見を持っているのかという部分を見極める重要な仕事です。

バックエンドの仕事

ECサイトでは、バックエンドといういわゆる裏方で仕事をする人も必要です。「商品の登録」「総合管理」「受注と発注の管理」など、商品に関する必要な業務を行う仕事です。

まとめ

ECサイトでは、よく見かける大型ショッピングサイトの中で出店するモール型や、自分で運営をする自社型があります。また、業務内容もかなりたくさんありますので、まずはECサイトを運営するための基礎知識をしっかりと身に着けてからスタートさせる必要があります。

The post ECサイトとは?新しい仕事の形として注目されるECサイトを徹底解説! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトは自社?楽天などのモールに出店?どっちがいいのか比較! http://dev.t-rank.jp/ec%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%af%e8%87%aa%e7%a4%be%ef%bc%9f%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ab%e5%87%ba%e5%ba%97%ef%bc%9f%e3%81%a9%e3%81%a3%e3%81%a1/ Thu, 12 Mar 2020 05:39:05 +0000 http://dev.t-rank.jp/?p=16 ECサイトを運営しようと考えたとき、「自社」で運営をするのか、それとも楽天市場などの「モール」に出店をするのか、この2つの選択で悩んでしまう人は多いです。実際に自分にはどちらが合っているのか、それぞれのメリットやデメリッ …

The post ECサイトは自社?楽天などのモールに出店?どっちがいいのか比較! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトを運営しようと考えたとき、「自社」で運営をするのか、それとも楽天市場などの「モール」に出店をするのか、この2つの選択で悩んでしまう人は多いです。実際に自分にはどちらが合っているのか、それぞれのメリットやデメリットなどを比較して、選んでみてはいかがでしょうか。

自社で運営をしてECサイトを立ち上げた場合

自社でECサイトを運営して立ち上げてやっていく場合には、どのようなメリットとデメリットがあるのか、ご紹介します。

自社で運営するメリット

自社でECサイトを運営して出店する場合には、とにかくランニングコストが低いというメリットがあります。モールに出店をすれば、モールを使うための費用がかかりますので、その分お金が必要です。

また、自社であればSEOやアフィリエイト、広告なども自分たちの好きなように使うことができますので、やりたいことをやりたいように進めていく!というタイプであれば、自社運営が合っているといえます。

自社で運営するデメリット

自社運営のデメリットとしていえるのは、とにかく集客をすることが難しくなります。また広告にも費用をかけることになります。自分たちでSNSなどを使って、どんどんお店をアピールしていくのが基本です。

また、サイトを構築するのがとても大変で、時間もお金もかかってしまうことがあります。ただ、規模により費用なども異なりますが、安価なASPを利用すればコストは削減できます。

ECサイトを楽天などのモールに出店した場合

それでは、楽天市場などのモールにECサイトを出店した場合のメリットとデメリットをご紹介します。

モールに出店したときのメリット

1番大きなメリットは、モールが持っている集客力の恩恵を受けることができるという点です。自社ではできないような集客力を持っているので、集客に不安がある場合にはモールから出店をするのがおススメです。

また、モールであれば申し込みをするだけで出店ができるので、とても簡単にECサイトを始めることができます。

モールに出店したときのデメリット

モールに出店をすると、サービスを利用したときの費用がかかります。また、同じような商品を販売するショップがたくさんありますので、競争も激しくなります。さらに顧客情報をモールで管理していますので、自ら情報を知ることができないというデメリットもあります。

まとめ

ECサイトを自社で立ち上げて運営するか、それともモールに出店するか悩んでいる人は多く、そのメリットとデメリットを知ることで、自分に合った方法を選ぶことができます。ここで紹介したメリットとデメリットをじっくりと比較して、どちらの方法で出店するかを決めていきましょう。

The post ECサイトは自社?楽天などのモールに出店?どっちがいいのか比較! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトを楽天市場などに出店するときの流れと注意点! http://dev.t-rank.jp/ec%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%92%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%81%ab%e5%87%ba%e5%ba%97%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ae%e6%b5%81%e3%82%8c%e3%81%a8%e6%b3%a8/ Thu, 12 Mar 2020 05:35:42 +0000 http://dev.t-rank.jp/?p=13 ECサイトを楽天市場などの「モール」に出店するときには、どのような手順を踏まえて何をすればいいのか、そして注意点なども知っておく必要があります。そこで今回は、ECサイトを出店するときの流れを詳しくご説明し、さらに気を付け …

The post ECサイトを楽天市場などに出店するときの流れと注意点! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトを楽天市場などの「モール」に出店するときには、どのような手順を踏まえて何をすればいいのか、そして注意点なども知っておく必要があります。そこで今回は、ECサイトを出店するときの流れを詳しくご説明し、さらに気を付けるべきポイントをご紹介します。

ECサイトをモールに出店する手順

それではまず、ECサイトを楽天市場などの「モール」に出店するときの手順について、ご説明します。

ECサイトの決済方法を決める

ECサイトをモールに出店するときには、事前に様々な準備をする必要があります。

まず「販売する商品」を何にするのか決め、「決済方法」を考えます。決済方法は、クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込、代金引換といったいくつかの種類があります。中でもネットで多く利用されているのが、クレジットカード決済で、実にネットショッピングをする人の70%はクレジットカードを利用しています。

ですから、ECサイトを出店するのであれば、クレジットカードに対応していることが必須ともいえます。

ショップの開設サービスへ申し込み

色々な準備が整ったら、ネットショップを開設するための申し込みをしましょう。自分がネットショップを出店したいところを選んで、申し込みをします。

その後は、自身のショップの「ページ」を作り、集客できるようなデザインを決めて「お店」を作り上げていきます。商品に関しての情報のみでは、お客さんはなかなか集まりません。サイトがしっかりしていること、デザインが良いこと、見やすいことなども重要なポイントとなります。

ネットショップの構築ができたら、ここで初めてショップを開店することができます。公開したら、どんどん告知をしてお客さんを呼び込みましょう。

ECサイトを出店するときの注意点

それでは、ECサイトを出店するときに気を付けるべき点についてご説明します。

商品やお店の魅力をアピールできるページの作成

ECサイトは実店舗ではないので、ネット上でお客さんが「これ気になる!」とお店にきてくれても、魅力のある商品やお店ではなかった場合、すぐにそのページから離れてしまいます。つまり、お店のページこそがとても重要なポイントになるのです。

商品やお店の魅力を存分にアピールし、お客さんが留まってくれる、そして購入をしてくれるようなページを作ることを意識しましょう。

集客できるように工夫をする

サイトを立ち上げても、集客ができなければ黒字にさせることはできません。集客できるように工夫をしていく必要があります。その際に有効なのは、「SEO対策」とSNSなどを経由してショップに来てもらう方法などです。自分ができることから初めてみましょう。

まとめ

ECサイトは費用もあまり必要なく、手軽に始められるイメージがあります。しかし、しっかりと事前に準備をしなければ、思っていたような運営ができない可能性もありますので、気を付けましょう。出店の準備、流れをしっかりと確認して、よいお店作りをしていきましょう。

The post ECサイトを楽天市場などに出店するときの流れと注意点! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトを運営していてお客様とトラブルになったときの解決方法! http://dev.t-rank.jp/ec%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%92%e9%81%8b%e5%96%b6%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e3%81%a8%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f/ Thu, 12 Mar 2020 05:32:28 +0000 http://dev.t-rank.jp/?p=10 ECサイトを運営していると、お客様とトラブルになるケースもあります。ネット上で商品を購入することは便利である反面、トラブルが起きやすい購入方法でもあります。そこで、もしトラブルが起きたとき、どのように解決をすればいいのか …

The post ECサイトを運営していてお客様とトラブルになったときの解決方法! appeared first on T Rank.

]]>
ECサイトを運営していると、お客様とトラブルになるケースもあります。ネット上で商品を購入することは便利である反面、トラブルが起きやすい購入方法でもあります。そこで、もしトラブルが起きたとき、どのように解決をすればいいのか、正しくスマートに解決する方法についてご説明します。

お客様からクレームがあった場合の対処法

オンラインショップで購入したものというのは、「見た目が違う」「破損していた」「返品したい」など、様々な理由でお客様からの問い合わせがくることがあります。そんなとき、正しく対処をする方法についてご紹介します。

クレーム対応の電話で悲観的にならない

まず覚えておきたいのは、クレームの電話を受けたときに色々なことを言われても、それが自分自身に対して言われていることではない!という意識を持ちましょう。自分が言われていると思うと、どんどん気が滅入ってしまいます。

電話はすぐに折り返す

お客様からトラブルの問い合わせがあった場合、まずお店でどんな問題が起きていたのかを知るために、一度電話を切らせてもらい、確認をします。その後できるだけ早く折り返しの電話をして、どんなことが起きていたのかを伝えましょう。

クレーム内容を聞いたら謝罪をする

まずはお客様の話をしっかりと最後まで聞いて、謝罪をしましょう。お店側が悪いという姿勢をお客様に見せるのは大事なことであり、それがトラブル対処の第一歩でもあります。また、マニュアルがあるような雰囲気ではなく、親身になってお客様の話に耳を傾けるようにしましょう。

オンラインショップで間違ったトラブルの対処方法

それでは、間違ったトラブルの対処方法についてご説明をします。これはやってはいけないことなので、しっかりと頭の中に入れておきましょう。

合理的で機械的な対応はNG

お客様はトラブルが起きてイライラした状態で問い合わせをしてくるので、ここで機械的な対応をすると余計にイライラさせてしまうことになります。トラブル内容によって柔軟に対応ができるように心がけましょう。

お店側がキレてはいけない

当たり前のことですが、お店側がキレてしまうと悪い評価がついてしまいます。少し理不尽なことがあっても、謝罪をするという意識を持って、決してキレないように気を付けましょう。

まとめ

ECサイトを運営すると、必ず商品に関するトラブルがお客様との間で起きます。そんなときに、上記のことを守りながら、柔軟に適切に対応ができればトラブルを解決することができますので、参考にしてみてください。

The post ECサイトを運営していてお客様とトラブルになったときの解決方法! appeared first on T Rank.

]]>
オンラインショップで扱いやすい商品と扱いにくい商品を解説! http://dev.t-rank.jp/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%a7%e6%89%b1%e3%81%84%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%e5%95%86%e5%93%81%e3%81%a8%e6%89%b1%e3%81%84%e3%81%ab%e3%81%8f/ Thu, 12 Mar 2020 05:25:20 +0000 http://dev.t-rank.jp/?p=7 オンラインショップを運営するにあたって、どんな商品を販売するのかを決めることになります。ただ、世の中には「扱いやすい商品」と「扱いにくい商品」が存在します。オンラインショップをやっていく上で、どんな商品が売り上げに貢献し …

The post オンラインショップで扱いやすい商品と扱いにくい商品を解説! appeared first on T Rank.

]]>
オンラインショップを運営するにあたって、どんな商品を販売するのかを決めることになります。ただ、世の中には「扱いやすい商品」と「扱いにくい商品」が存在します。オンラインショップをやっていく上で、どんな商品が売り上げに貢献してくれるのかをご説明します。

オンラインショップで扱いやすい商品の特徴

オンラインショップを運営するときに、扱いやすい商品を仕入れて販売することで売り上げにつながっていきます。そこで、扱いやすくて売り上げが出る商品の特徴をご説明します。 

実店舗で買うのが大変なもの

例えばケースに入った飲料やお米などを実店舗で買うと、持ち帰るのがとても大変です。しかしオンラインショップで購入すれば、家まで運んでもらうことができるので、購入者は気軽に買い物をすることができます。重たいものや、持ち帰りが不便なものなどを扱うと売り上げに貢献してくれます。

人にバレたくないもの

例えば「育毛剤」や「性的嗜好品」などの、人にあまり知られたくない買い物をするときに、多くの人がオンラインショップを利用します。こういった人にバレたくないものも、扱いやすい商品の特徴です。

地域限定の商品

地域限定の商品というのは、例えば北海道産の魚介類など、本場の美味しい食べ物などのことです。現地に行って購入することはできなくても、オンラインショップであれば購入が可能です。地域に特化した商品を全国にアピールすることもできますし、扱いやすい商品の1つです。

オンランショップで扱いにくい商品の特徴

それでは、お次はオンラインショップで扱いにくい商品の特徴について、ご説明します。

認知度がない商品

認知度の低い商品というのは、検索されることもありませんし、購入者が少ないので扱いにくい商品といえます。「その商品が欲しい」と思っている人が少ないものは、扱いにくいと考えていいでしょう。

魅力のない商品

オンラインショップはたくさんありますので、商品のカテゴリーが被ってしまい、たくさんの競争相手がいるというのも事実です。例えば「美味しいお茶」と検索をしたときに、どれだけたくさんのお茶がでてくるかと考えたら、魅力のある商品やアピールをする必要性があるということが分かります。

まとめ

オンラインショップでは、たくさんのお店が似たような商品を取り扱っています。その中で扱いやすい商品を販売し、さらに他とは違う魅力をアピールすることができれば、うまく運営していくことができます。リピートしたいと思えるようなお店を作っていきましょう。

The post オンラインショップで扱いやすい商品と扱いにくい商品を解説! appeared first on T Rank.

]]>